marenia-002


 他機種では既に発売済みのゲームで、そんなに評判も悪くないので価格も安いし購入してみました。(XboxOne版はplayanywhere対応だし)

 ジャンル
 経営SLG要素のあるRPG。

 ストーリー
 貧乏神に憑かれた弟により借金を背負ってしまった主人公である姉が、寂れた酒場を営むことになり、酒場で出す料理や飲み物の食材やレシピを集めるために、魔物の出るダンジョンやフィールドを探索する事になる――。

 ゲーム内容
 探索→調理→酒場の営業で1日が構成されており、探索は1日に1か所のみ。探索場所により出る食材などが違うため、探索に行ける場所が増えるとどこに探索に行くかというのと、普通のRPGのように戦闘でお金が増えず、お店の売り上げだけが頼みなので、この辺の資金のやり繰りも考え所となる仕様。

 スキルアップは戦闘により行われ戦闘を重ねれば新しいスキルを覚えますが、レベルアップは食べ物を食べる事で行われるので、戦闘ばかりでスキルを覚えてもレベルが低くて使えないという事も。作った料理を店かレベルアップのどっちに割り振るかという問題も出てきます。

 プレイした感想とか
 ゲーム自体は前述のように、探索・調理・営業を延々繰り返すだけなので、長時間プレイするよりは、1日にゲーム内時間の2・3日くらいをプレイするほうが、飽きがこなくて良いと思いました。最初は単調に感じたり自分の好きなモノが作れないと感じるかもしれませんが、繰り返しプレイをしてるうちに資金繰りのコツや、レベルアップと店に出す料理の兼ね合いなどが自然と分かる仕様になっているので、適当にプレイしていても何とかうまくやって行けます。

 という訳で、手軽に楽しめる(経営)S・RPGかと思います。(価格も1500円だし)

余談
winアプリ版についてですが、マウスやキーボードでは操作できません。コントローラー必須。あと、たまにウィンドウ内に画面が収まり切れず、画面が切れる事も。(自分の環境のせいかもしれません)

marenia-001
スプラッシュ画像が、何故か1920x1080ではない。
marenia-002
タイトル画面。最初「オプションが無ぇーじゃねぇか」と思ったら、右下にあった。
marenia-003
会話シーンは、よくある立ち絵が表示されるヤツ。
もちろん音声なんてありません。(1500円のゲームだという事を忘れてはいけません)
marenia-004
探索するフィールド画面。
食材や宝箱は、毎回同じ位置にあります。位置は左上のミニマップで簡単に把握できるので、取り逃しとかは無し。
marenia-005
戦闘画面。
自動戦闘とコマンド入力による手動戦闘を搭載。自動戦闘はAIによるものと、全員物理でブン殴れの2種。戦闘アニメの高速化もあり。
marenia-006
レベルアップは作った料理を食べる事で行われます。
この絵柄のキャラが、きゅうり漬けを食べてるシーンを想像するとなかなかシュールかと。
marenia-007
お店の営業中の画面。数秒こんな画面になるだけだったりします。
最初何で客が少ないからかもしれません。繁盛すれば何かあるのかも。
何かしらプレイヤーが操作できる要素も、あれば良かったのではとも思います。(ムーンライターの万引き捕まえるみたいなモノ)
marenia-008
営業報告画面。
売り上げだけに目が行きがちですが、何がどれくらい売れてとか、客の反応とかもちゃんと現れるので、その辺も見ておいたほうがプレイが楽になったりします。